京都府放射線技師会平成24年度臨時総会報告

 公益社団法人 京都府放射線技師会
会長 轟 英彦
3月16日(土)に島津製作所三条工場研修センターにて平成24年度臨時総会を行いました。開催前に1月22日に永眠された名誉会員の森 信一氏への黙祷が行われた。
1.議長選任の件
国立病院機構宇多野病院の四丸 真俊君が立候補し、会場の全員から異議なく承認された。四丸議長が庶務担当の皿谷理事に会員の出席状況を確認したところ、総会員数474名のうち、出席者40 名、委任状者269名の合計309名で正会員の過半数以上が出席しているため、総会の成立が承認された。
2.平成25年度事業計画案及び収支予算案に関する件
平成25年度の事業計画が轟会長より説明がされ、平成25年度予算案が財務担当理事の武部 義行より説明がなされた。質疑にて久保 昌博氏より「事業計画と予算案は定款では総会議決はとる必要はないはず」との意見が出され、会長より「監督官庁の京都府からの指示で総会に提出している」と回答された。
その後議長は、平成25年度事業計画案及び収支予算案に関する件について出席者全員に諮ったところ、反対0票、賛成39票(委任状269票)、保留1票で正会員の過半数以上の賛成があり承認された。
3.その他
轟会長より「役員選任規程の改定を次回通常総会にて議決にかける予定であり委員会設置規定、書類保管等に関する規程、名誉会員選任規程及び講師料等支払規程の改定は理事会承認を得ており次回通常総会にて報告する」と報告があった。久保 昌博氏より「役員選任規程に会長選挙の規定があるが、定款で代表理事は理事の中より決めるとあるので矛盾しているのでは」との意見が出され、轟会長より「監督官庁の京都府より選挙にて会員の総意を得る方式にせよと指示されているので実際には選挙を行っているが、今後、現実と定款・規程の乖離を無くすようにしていく。」と回答された。中川 善夫氏より「定款の業務執行理事と、通称の常務理事の違いは何か」と意見が出され、轟会長より「きちんと統一するようにします」と回答された。
久保 昌博氏より「前回の通常総会にて定款や規程が承認され、その変更箇所がホームページに掲載されていないので、確認して下さい」と意見が出された。
4.議事録署名人選任に関する件
議長より議事録署名人の選出方法について諮ったところ、会場より議長に一任する旨発言があり、議長はこれに基づいて、吉田 久仁彦氏と淺野 昌良氏の2名を指名し、満場一致で異議なく承認された。その後、四丸議長の解任がなされた。





 

京都府放射線技師会 | 会長 | 00:57 | comments(0) | - | - |

全地区委員会、フレッシュ診療放射線技師の集い、研修会のご案内

日時:平成25年6月22日(土)
場所:ホテルセントノーム京都
 京都市南区東九条東山王町19-1 Tel 075-682-8788

15:00〜 全地区委員会
地区委員の皆さんを対象に25年度全地区委員会を開催いたします。事前に行いましたアンケートの回答を基に意見交換を行いたいと思います。
*出欠の可否については6月10日(月)までに担当地区理事までにご連絡をお願いします。
*会員の皆様へ
全地区委員会は毎年1回、各地区委員の皆様が一同に集まって事業報告や活動に関する意見交換などを行っています。今年度は技師会活動をより知っていただくために会員の皆様にも参加していただきたいと思います。会議ですので会員の皆様は聴講のみとさせていただくことをご了承ください。是非ご参加ください。

17:00〜 第550回研修会
会員:無料(非会員500円。フレッシュ診療放射線技師の集い参加者と学生は無料。)
今回は管理士会・学生との共同発表と、デジタルマンモ画像について講演をお願いしています。
申込みは不要ですので、多数の御参加、お待ちしています。

学生発表:「高精度X線装置を使用した電離箱式サ−ベイメータの校正」
京都医療科学大学学生 楠 聡介、大北 哲也、朝野 聡明
教育講演:「富士フイルムデジタルマンモグラフィシステムAMULETについて」
富士フイルムメディカル(株)大島 裕二氏(予定)

19:00〜 フレッシュ診療放射線技師の集い
会員:6,000円(卒後2年目までのフレッシュ技師は無料、卒後3年〜5年目までは3,000円)
卒業後2年までの未入会者を対象に、例年フレッシュ診療放射線技師の集いを行なっています。これは京都府放射線技師会会員と若手技師との交流の機会を持ち、楽しく技師会を理解していただく懇親の会です。堅苦しく考えずにお酒の席にて歓談しましょう。
会員の皆様に合わせてお願いいたします。貴施設で卒後2年目くらいの未入会会員がおられましたら、お誘いのうえ是非一緒にご参加ください。会員間の交流も兼ねています。
*6月10日(月)までに出欠の連絡を担当地区委員、地区理事又は技師会事務所までご連絡ください。

京都府放射線技師会 | 会長 | 00:51 | comments(0) | - | - |

公社)京都府放射線技師会第2回通常総会のお知らせ

公益社団法人 京都府放射線技師会 会長 轟 英彦 定款第24条の規定に基づき、下記の要領によって総会を開催します。会員各位には、ご多忙中とは思いますが万障繰り合わせて御出席になられますようお願い致します。 (尚、総会出欠はがきは5月10日(金)までに事務所必着でお願いします) 日時:平成25年5月11日(土)16:00 会場:京都御幸ビル8F エーザイ株式会社京都コミュニケーションオフィス 【総会次第】 開会の辞 議事 1. 議長選任の件 2. 平成24年度事業及び決算に関する件 (1)平成24年度事業経過報告 (総括報告及び各委員会報告) (2)平成24年度会計決算報告 (3)平成24年度監査報告 3. 定款第47条の改定について 4. 役員選任規程およびその他の規程について 5. その他 6. 議事録署名人選任に関する件 閉会の辞
京都府放射線技師会 | 会長 | 01:03 | comments(0) | - | - |

定款第47条の改定について

 

定款第47条の改定について

公益社団法人 京都府放射線技師会

会長 轟 英彦

公益法人を取得する際に、昨年512日の第65 回通常総会(公益社団法人第1回通常総会)において承認されました定款第47条を改定したく、提案いたします。

 

現行

(公告の方法)

47条 本会の公告は、官報に掲載する方法により行う。

 

改定後

(公告の方法)

47条 本会の公告は、電子公告により行う。

 

改定理由

公益法人取得で、定款の内容を指導されたのですが、官報掲載には2 枠で59,126 円の料金がかかります。この約6 万円かかることは京都府の担当者も知らなかったため、「官報に掲載する方法により行う」となりました。

この公告は、法人の決算を掲載するため年1回必ず必要であります。今後は料金のかからないホームページに掲載できるように改定したく、提案いたします。

 

 この改定については、511日に行われる公益社団法人京都府放射線技師会第2回通常総会にて議事にいたしますので、ご賛成いただける方は賛成の意を表していいただきますようお願いいたします。

 

 通常総会当日に出席できない方は、この京放技ニュース4月号に同封いたしております、出欠はがきの「定款第47条改定について」の「賛成・反対・保留」のいずれかに○をしていただき、510日までにご返送ください。通常総会と出欠はがきでの賛成者が全会員の3分の2を超えないと改定できませんので、会員の皆様、どうかよろしくお願いいたします。

京都府放射線技師会 | 会長 | 23:56 | comments(0) | - | - |

(公社)京都府放射線技師会第2回通常総会のお知らせ

 

(公社)京都府放射線技師会第2回通常総会のお知らせ

 

公益社団法人 京都府放射線技師会

会長 轟 英彦

定款第24条の規定に基づき、下記の要領によって総会を開催します。会員各位には、ご多忙中とは思いますが万障繰り合わせて御出席になられますようお願い致します。

(尚、総会出欠はがきは510日()までに事務所必着)

 

日時:平成25511日(土)1600

会場:エーザイ株式会社 京都コミュニケーションオフィス 京都御幸ビル8

LAQUE

四条烏丸

京都御幸ビル8F

エーザイ京都支店

京都中央

信用金庫

三井住友

銀行

東京三菱UFJ銀行

四条通り

阪急烏丸駅

COCON烏丸

地下鉄22番出口

出て左(北)へ

【総会次第】

開会の辞

議事

1. 議長選任の件

2. 平成24年度事業及び決算に関する件

  1)平成24年度事業経過報告

       総括報告及び各委員会報告)

  2)平成24年度会計決算報告

  3)平成24年度監査報告

3. 定款第47条の改定について

4. 役員選任規程およびその他の規程について

5. その他

6. 議事録署名人選任に関する件

閉会の辞

 

総会資料は415日以降に会員用のホームページに掲載します。


定款第47条の改定について

公益社団法人 京都府放射線技師会

会長 轟 英彦

公益法人を取得する際に、昨年512日の第65 回通常総会(公益社団法人第1回通常総会)において承認されました定款第47条を改定したく、提案いたします。

 

現行

(公告の方法)

47条 本会の公告は、官報に掲載する方法により行う。

 

改定後

(公告の方法)

47条 本会の公告は、電子公告により行う。

 

改定理由

公益法人取得で、定款の内容を指導されたのですが、官報掲載には2 枠で59,126 円の料金がかかります。この約6 万円かかることは京都府の担当者も知らなかったため、「官報に掲載する方法により行う」となりました。

この公告は、法人の決算を掲載するため年1回必ず必要であります。今後は料金のかからないホームページに掲載できるように改定したく、提案いたします。

 

 この改定については、511日に行われる公益社団法人京都府放射線技師会第2回通常総会にて議事にいたしますので、ご賛成いただける方は賛成の意を表していいただきますようお願いいたします。

 

 通常総会当日に出席できない方は、この京放技ニュース4月号に同封いたしております、出欠はがきの「定款第47条改定について」の「賛成・反対・保留」のいずれかに○をしていただき、510日までにご返送ください。通常総会と出欠はがきでの賛成者が全会員の3分の2を超えないと改定できませんので、会員の皆様、どうかよろしくお願いいたします。


京都府放射線技師会 | 会長 | 23:52 | comments(0) | - | - |

森信一名誉会員を偲んで

 

森信一名誉会員を偲んで

公益社団法人 京都府放射線技師会

会長 轟 英彦

 

本会の元会長で名誉会員の森信一先生が、平成25122日に永眠なさいました。昭和29年からお亡くなりになられるまでの59年間、京都府放射線技師会の会員として、また、役員として多大なる貢献をされてきました。ここに心からご冥福をお祈り申し上げます。

 

クリックで挿入森名誉会員は昭和62年から監事、昭和63年から副会長、平成2年より平成5年まで会長を歴任され、平成2年から2年間は日本診療放射線技師会の理事として、全国の診療放射線技師会の発展にも貢献されました。昭和63年からは「くらしと健康展」、「京都プライマリケア協議会」、「京都病院学会」、「京都市健康づくり協会」など、他団体との交流を深め、講習会を数々開催し、又、地区制の活性化を計るため「全地区委員会」と「フレッシュ診療放射線技師の集い」を開催し、平成5年には京都府放射線技師会の会章も決定されました。又、女性放射線技師のための女性会を発足するなど本会の活性化ならびに会員の発展育成に努められました。平成10年には50年史の編纂にもご尽力いただき、平成17430日に現在の名誉会員になられて、お亡くなりなられるまでの59年間の功績は余りあるものがあります。

また、職業人としては、京都大学附属病院において臨床現場で、国民の健康維持促進診療のために存分に力を発揮されました。また後輩の教育にも貢献され、長い間、京都医療技術短大にて教鞭もおとりになりました。このような数々の功績が評価され、平成9年に厚生労働大臣表彰を、さらに、栄えある叙勲(平成1111月に勲六等単光旭日章)の栄にも浴されています。

私も初めてお目にかかった時に、「豪快で決断力があり、それでいてキメの細かい配慮の出来る、人望があるひとだな」という強い印象が残っています。「一生懸命何事もしなければいけない。悔いは残さないよう全力を尽くすように」という教えをいただき、それが、今日の私の会長職の任務に生きていると思います。

残された我々役員・会員一同森名誉会員を見習って、今後、京都府放射線技師会をさらに発展させ、活力のあるものにしていきたいと思います。

本当に長い間お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

心からご冥福をお祈り申し上げます。                合掌
京都府放射線技師会 | 会長 | 23:40 | comments(0) | - | - |

基礎講習および医療画像情報精度管理士への移行講習の再試験について

 基礎講習および医療画像情報精度管理士移行講習会において確認試験不合格だった方を対象に、再試験を実施することになりました。この再試験はJART情報システムからお申し込みを頂き、e-learning上にて再試験を受験するものです。募集期間は、2月1日より2月28日までとなっております。
なお、再試験サイトはは以下の通りとなります。
JART情報システム
https://www.jart.or.jp/system/members/login
ログイン後、e-learning学習サイトへ
http://jart.3esys.jp/mypage/home.php
【コースガイド】
認定講習試験   医療画像情報精度管理士移行講習会
基礎技術講習会  一般撮影、消化管撮影、乳房撮影、X線CT検査、MRI検査、核医学検査、放射線治療
京都府放射線技師会 | 会長 | 01:16 | comments(0) | - | - |

臨時総会のお知らせ

 

定款第24条第1項の規定に基づき、下記の要項により臨時総会を開催致します。

会員各位には、ご多忙中とは思いますが万障繰り合わせてご出席になりますようお願い致します。

(はがきの出欠届けは315日(金)までに事務所必着)

 尚、この総会は、京都府の「公益法人の設立、監督に関する規則」第6条第1項(事業年度の開始前に翌年度の事業計画およびそれに伴う収支予算を知事に届け出る)に基づく業務の履行に先立って、承認を得るために招集するものであります。

 

 

日時:平成25316日(土)1600

会場:島津三条工場研修センター3F

    京都市中京区西ノ京桑原町1

    TEL 0758231111


1. 議長選任の件



御池通り

三条通り

地下鉄

4番出口

島津製作所

三条工場

2. 平成25年度事業計画案及び収支予算案に関する件

 (1)平成25年度事業計画案

 (2)平成25年度収支予算案


3. その他


4. 議事録署名人選任に関する件

以上

 

 
 

 

 


大きな地図で見る
京都府放射線技師会 | 会長 | 01:32 | comments(0) | - | - |

府民公開講座お知らせ

 

近年の医療業界では様々な領域について画像診断は必要不可欠なものであり、画像を提出する診療放射線技師の役割は非常に重要になってきていることもあり、医療に携わる一員として幅広い見識も必要になってきています。

 今回『気になっていませんか?高血圧』をテーマとして、健康や生活維持等の重要性を府民とともに知識の向上を図りたいと思います。

 

日時:平成2522日(土) 1340〜 受付開始

場所:京都ブライトンホテル

                  京都市上京区新町通中立売(御所西)TEL 075-441-4411(代)

参加費:会員は無料(非会員:1,000円)

 

 

1410                        座長 済生会京都府病院 後藤正

教育講演「高血圧での食事について」

京都府立医科大学附属病院栄養管理部 管理栄養士 坂田由里子先生

教育講演「高血圧のお薬について」

宇治武田病院薬局長 内本恵介先生

 

1530                        座長 京都府放射線技師会副会長 北村真

特別講演「高血圧の予防と対策」

独立行政法人国立病院機構京都医療センター 中島康代先生

 

1650                        司会 済生会京都府病院 後藤正

技師会講演「診療放射線技師の今後をみる」

(公社)京都府放射線技師会会長 轟英彦

 

1740〜 京都府放射線技師会新年会 受付開始

京都府放射線技師会 | 会長 | 02:11 | comments(0) | - | - |

明けましておめでとうございます―未来に向かって―

 

公益社団法人 京都府放射線技師会会長 轟 英彦

 

新年明けましておめでとうございます。会員ならびに関係諸団体の皆様には日頃から当技師会の事業推進にご尽力いただきまして誠にありがとうございます。

 公益法人を取得してから約8か月が経ちました。府民に支持される技師会とするために今後もいろいろな事業に取り組みたいと思いますが、会員の組織率が全国で57%になり、厚労省からもこのままではいけません、という内容を言われています。京都府放射線技師会は組織率が約50%になっております。目指すは60%(100名増)を目標にこの1年取り組まなければなりません。その為には会員諸氏のご協力なくてはなしえません。

そこで3点のことをお願いいたします。

1点目は会員から会費が高いと言われますが、看護協会を例にとりますと年間8万円の会費を支払っています。安いか高いかはその人の判断ですが、待っている人にならず、前に進もうと思う人になっていただきたいと思います。

2点目は事業の充実です。今年は法人設立30周年の年に当たりますので、公益取得も含めて記念式典を行ないます。研修会も参加しやすいよう回数よりも長時間研修を行い、生涯学習ポイントが取得しやすくします。また、来年2月の近畿学術大会は京都主催の大会になりますので、よろしくお願いいたします。

3点目は日本診療放射線技師会の第31回全国大会に立候補いたしました。この全国大会はレントゲン発見120年記念大会になります、ほぼ九分九厘201511月に開催されると思いますので皆様の絶大なるご協力をお願いいたします。

さて、日本診療放射線技師会との連携事業としましては、静脈注射抜針講習会、注腸X線検査統一講習会(CCTを含む)、ADセミナー、基礎技術講習会等々を開催し、皆様の仕事に役立てる事業を展開いたします。但し、会員と非会員の格差は今まで以上に広がるものと思います。静脈注射・注腸X線の法律は国会の混乱で伸びておりますが、2月の通常国会成立に向けて努力しております。

 

 いろいろな意味で、今まで私たちが行ってきた事業が確実なものになるように取り組まなくてはなりません。日本診療放射線技師会においては、これまでの生涯教育が確実に身を結ぶために新たな教育を取り入れながら、診療放射線技師法第2条、第24条、第26条の改正をめざし、診療点数に反映できる医療機器安全管理料の制定を目指し、さらに、診療補助業務の拡大、画像診断の読影補助と検査説明責任のさらなる充実、がん専門診療放射線技師の広告など多岐にわたり活動を行っていきます。4 月以降はその対応で各都道府県と連携して行う予定です。京都府民の目線で公益性のある内容でアピールしたいと考えています。

 

 まだまだ、書ききれないことがたくさんありますが、今までにない技師会を創り上げるのも会員一人ひとりの協力なしでは実現しません。「信頼・感謝・創造」を理念として「未来に向かって」をサブテーマに期待に応えられるよう役員一同頑張りますので、どうか一層のご協力をお願いいたします。

(公社)京都府放射線技師会会長 轟 英彦

役員一同
京都府放射線技師会 | 会長 | 02:09 | comments(0) | - | - |
2/3PAGES | << >> |

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--