<< 名誉会員西村信男氏のご逝去を心よりお悔やみします | top | 平成25年度臨時総会と新年会の開催について >>

「第40回 くらしと健康展」報告

広報・渉外委員会理事 新井
1020日(日)の10001600に医師会館おいて、「第40回くらしと健康展」が開催されました。今回は、日時と場所を医師会館に変更してから、3回目の開催となりました。当日はあいにくの雨模様の中でも、会館の外に行列ができるほど盛況であり、当会は滞りなく無事に事業を遂行することができました。
総来場者数は421名となり前回より152名減少となりましたが、当コーナーには総計63名(3名増加)の来場者がありました。今回もパンフレットを見てからの質問や問い合わせが多くあり、放射線相談の内容はかなり深くなり時間を費やしていました。また、福島原発事故による放射能汚染による不安からの被ばくや原発の心配の相談も未だにありました。今回、日本診療放射線技師会が作製した診療放射線技師の職能を案内したパンフレットを配布しました。
当コーナーへの今回の来場者数は、総来場者に対する割合としては高くなっています。私たちが、医療における放射線利用の安全性・有益性・専門性を一般の方々に対して啓蒙し、理解してもらい且つ診療放射線技師という名称と職種を少しでもアピールできた機会であったと思います。
終わりに、健康展に協力して頂いた会員の皆さまには、お礼申し上げます。
 
京都府放射線技師会 | 広報・渉外 | 00:40 | comments(0) | - | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--