<< 第2回通常総会報告 | top | 第551回研修会のご案内 >>

線量計校正研究について管理士会からの報告

 管理士会 山根 稔教
平成24年度の管理士会活動として、平成24年4月に線量計保有台数と管理状況の調査および放射線管理に関するアンケート調査を行いました。内容は京放技に所属しておられる施設の方を対象に132施設の放射線科技師長宛にアンケート調査書を送付して75施設の方から回答を得ました。この結果から線量計の校正という問題点が浮かび上がり、電離箱線量計に限りますが校正の概要、その必要性と実際の校正を京都医療科学大学の施設をお借りして西谷教授の講演でその理解を得る講習会を9月に開催しました。
その後、京都医療科学大学と共同実験として平成24年12月から京放技の医療施設関連で使用されている電離箱線量計を校正しその特性を調査する実験を、平成25年4月まで行ないました。線量計の校正実験には、35施設の参加があり、合計49台の校正を行うことが出来ました。詳細の方は今後の研修会等で報告を行っていく予定です。ご協力を頂いた施設の方々ありがとうございました。

 今後の活動は、通年行事として京都医療科学大学とタイアップした線量計校正研修を制度化していきたいと思っています。年に一度、大学の施設において電離箱式線量計の校正日を設けて実施します。また、校正証明書の発行もあります。各御施設の線量計の精度維持に役立てていただけたらと思います。今年度は、京都医療科学大学との日程調整で9月7日(土)の午後から開催することになりました。一年に一度の校正になりますので、今回の実験で持ち込んでいただいた線量計でも、もう一度校正を受けていただけたらと思います。詳細は来月号のニュース等でお知らせする予定でいます。皆様の参加をお待ちしています。

線量計校正研究の活動内容
8月 線量計校正の講習会の案内
9月15日 線量計校正の講習会開催(8施設で9台の線量計を校正)
11月 線量計校正実験の各医療施設の協力依頼のお願い
12月 線量計校正実験の参加施設の確認
12月7日 京都医療科学大学にて線量計校正作業(大学施設内で3台校正)
12月19日 線量計校正実験の実行委員会開催と線量計校正作業(3施設で4台校正)
2月23日 京都医療科学大学にて線量計校正作業(7施設で11台校正)
3月2日 京都医療科学大学にて線量計校正作業(6施設で8台校正)
3月8日 京都医療科学大学にて線量計校正作業(2施設で2台校正)
3月17日 京都医療科学大学にて線量計校正作業(7施設で9台校正)
4月6日 京都医療科学大学にて線量計校正作業(3施設で3台校正)
5月14日 線量計校正実験の実行委員会開催


京都府放射線技師会 | 管理士 | 01:00 | comments(0) | - | - |
Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--